オールインワンジェルでスキンケアの時間短縮【オールインワンジェル体験談】

私は23歳で、メーカーで営業をしています。朝はギリギリまで寝ていたいですし、夜は残業で遅くなることも多いので、スキンケアにあまり時間が割けず、ほぼ毎日オールインワンジェルに頼っています。

私がオールインワンジェルを使い始めたのは18歳のときで、それからいろいろ試しつつずっと使っています。18歳のとき、大学に入ってメイクを毎日するようになってから、肌の荒れが気になるようになりました。

特にひどかったのが乾燥です

洗顔後の保湿をしっかりすることを心がけていたのですが、顔を洗うたびに毎回化粧水を塗って、乳液を塗って、美容液を付けて、というのが面倒臭くてどうしてもサボりがちでした。

特に仕事が忙しく帰りが遅くなった日には、洗顔をして突っ張った肌のまま寝てしまうことも多くあって、本当にどうにかしないと、と思っていました。

それでもっと楽で面倒臭くないスキンケア方法はないかな、と思っていたときにオールインワンジェルを使い始めました。

母がずっと使っていたので、一応存在自体は知っていたのですが、一つだけでスキンケアが完了するわけがないだろうと思っていたので自分も使おうと思ったことはありませんでした。

半信半疑で使ってみたら、翌朝肌の調子がよかった

ですので、最初は本当に眠い日に顔が張ってしょうがなかったので、ちょっと借りただけでした。

その時点では、化粧水と乳液の中間のような肌触りで気持ちいいけれど、効果はあるのかな?と完全に気休め程度に思っていたのですが、翌朝思いのほか肌の調子が良かったため、オールインワンジェルっていいかも…?と思い始めました。

それから夜が遅くスキンケアが面倒な日にとりあえず使い始めてみると、洗顔後にささっと塗るだけでよく、肌の調子も前よりも良くなったので、今では毎日のメインのスキンケアにオールインワンジェルを使っています。

朝晩の洗顔後と、乾燥が気になったときにちょっと塗るのにオールインワンジェルを使い、土日のどちらかに一枚300円程度のパックでスキンケアしていますが、今のところ肌の調子を問題ない程度に保てています。

化粧水や、乳液などスキンケアグッズを細々とそろえていたころに比べて、ラインをそろえるといった手間もないですし、コスト的にも大分安くすませることが出来るようになりました。

洗面台付近がごちゃごちゃしないことも小さなことですが整理整頓の手間がないのでとてもありがたいです。

忙しくなって、オールインワンの便利さを実感!

大学時代、スキンケアの面倒臭さから使い始めたオールインワンジェルですが、社会人になりより忙しくなってから本当に便利さを実感しました。

今までにいろんなメーカーの7、8種類のオールインワンジェルを使いましたが、結果として現在はちふれの美白うるおいジェルを使っています。

自分の肌に合っていたというのはもちろん一番なのですが、それ以外にも価格が手頃でありべたつきすぎず適度に保湿してくれるところが気に入っています。

また泊まりの旅行や出張の際は無印良品から出ているチューブタイプのものがコンパクトでかさばりませんし出先で手軽にスキンケアを行えて便利なので使っています。

女性はただでさえ泊まりに必要なものが多いので、荷物を小さく済ませられるので重宝します

日焼けした日や大切な日の前日などきちんとケアしたい日には少し良いパックを使ってみることもありますが、毎日のケアにはオールインワンジェルで楽をするのが自分の性格にも肌にも合っていたと思います。

私は今のところ手頃な価格で手に入るオールインワンジェルを愛用してきましたが、ネットや友人の口コミで評価の高い少し高級なものにも興味があるので、頑張って働いて少しずつグレードの高いものを試していきたいと思っています。